グアムのダイビングショップGO DIVE GUAMのオフィシャルブログ。グアムからお客様の声や耳より情報を発信しています。
7月1日よりグアム島が日本、韓国、台湾からの観光客受け入れを決定いたしました!

こんなに嬉しいことはあるでしょうか。

やっと待ち望んだ日が見えてきました。

なんと、7月1日よりグアム島が日本、韓国、台湾からの観光客受け入れを決定いたしました!

この青い海を見を皆さんに堪能していただけるように準備を整えておまちします。

是非皆さんいらしてください。グアム島総出で皆さんが来るのをお待ちしております。

 

 

パシフィックデイリーニュースの記事です

http://www.guampdn.com/story/news/local/2020/05/27/governor-announces-dine-restaurants-parks-and-tourism-open/5264565002/

以下googl翻訳

 

知事がオープンするレストラン、公園、観光地を発表

 

金曜に制限付きで食事ができるレストランがオープンし、日本、台湾、韓国からの観光が7月1日から再開できるようになります。レストランの定員は50%ですが、フードコート、バー、居酒屋は閉鎖されたままでなければなりません。「私たちは礼拝所の制限も緩和しています」と知事は発表しました。知事によると、占有率は50%に制限されており、出席者はフェイスマスクを着用する必要があります。彼女は礼拝が多くの居住者の生活の中で重要な役割を果たす間、彼女は免疫無防備状態の人々と併存症を持つ人々に家にいるように頼みました。さらに、非営利グループや、ヨガやクロスフィットなどのプライベートエクササイズレッスンも再開できます。「制限解除にはジムは含まれていません」と彼女は言った。公園やビーチもオープンしますが、集まりは25人以下に制限されています。グアムはまた、7月1日に日本、台湾、韓国からの訪問者の入国要件を緩和する予定であると述べた。

青い海が待っています!(Google翻訳外)

 

 

- : comments(0) : - : GODIVEGUAM :
グアムのマクロも探せばいる

毎日毎日最高のダイビング日和が続いています。

多分潜っているだけで最高に楽しそうですが、

タンク屋さんが閉まっているので、ただただ海を眺める

日が続いております。

前回の続きのマクロで見つけた生物です。

モザイクウミウシ。これも中々レアであります。砂地で稀に見ることがありますが、

サージがある時にはウミウシはなかなか出てこなくなります。

 

コガネヤッコの幼魚です。成魚はよく見ますが、この横に模様がある幼魚は

かなりレアです。すばしっこいので撮るのは非常に苦労します。

きっと大きな魚の目に擬態しているのでしょう。

 

見つけたらちょっと頑張って撮ってみてください。

 

早く潜りたいよ〜

- : comments(0) : - : GODIVEGUAM :
海に行けないので、未だ上げてなかったと思われるネタを小出しに。

JUGEMテーマ:旅行

コロナの影響でタンク屋が閉まっていて潜れないので、撮ったけど

お蔵入りになっていると思われるのを上げていきます。

 

いつもワイドでドーンって撮る写真が多いですが、

本当はマクロも好きなのです。ガイド中はじっくり撮ることが

出来ないので、ささっとばっちりを目指してます。

極小のミノウミウシの子供を発見しました。結構サージがあって揺れる中で

これを撮るのは至難でした。でも非常に美しいです。

 

ハナビラクマノミの子供達。ブツブツ感が苦手の方もいらっしゃいますが、

どこかの目玉にピントが合うと気持ちがいいですね。

 

私はTG3の水中マクロモードで撮ってます。外付けストロボがあると

もっと明るい写真が撮れるのかもしれませんが、ノーマルでも頑張れば

この程度までは行けます。

 

ああ、早く潜りたいなぁ。

今日のグアム : comments(2) : - : GODIVEGUAM :
もしかして貴重な映像かもしれない

急遽閑散としているグアムにジャカルタさんがいらしてくれました。

埼玉からのバスもガラガラ空港もガラガラ飛行機もガラガラなので、

全く濃厚接触なしでむしろ安全だったそうです。

さて、今回のじっくりダイブは

中々行くことのないネイビーウォール。地形が豪快で地形派にはもってこいです。

 

大人数ではなかなかいけないのですが、強い細い光線が美しい。

季節や時間によって光のカーテンが変わります。

 

なんかちょっとアドベンチャーぽくてかっこいいですね。

 

 

 

久々に見つけたキスジカンテンウミウシ略してキスカン。

透明度と天気がすごく良いとマクロも明るく撮れます。

 

オレンジフィンの卵があったので、

マリンダイビングのフォトコンでありそうな写真を撮ってみました。

「おしどり夫婦と子供達」

子供多すぎですけどね。名前つけるのも大変でしょうね。

やっぱ一郎から始まるのかな?56番目は五十六(いそろく)なんだろうな。

 

ここからが真骨頂です。

先月に見つけたコブシメ夫婦はその後卵を産んだっきり姿を消してしまいました。

もうあれから一か月以上になるので、卵のカケラぐらいはあるかなと

覗きに行ってみました。そしていくつかのかけらを発見したのですがその中に

なんと!

ででん!コブシメの赤ちゃんがいるではないですかぁ!!!

一生懸命写真撮ってたら遂に殻から出て来ちゃいました。

 

ものすごいすばしっこいので動画で撮ってみました。

 

 

生まれたばかりのコブシメの映像は世界的にも貴重かもしれないと勝手に思っています。

 

でもこれだけ小さくて擬態していたら、何気なく発見するのは非常に難しいし、

もし見つけたとしてもコブシメかなとか思えないと思います。

 

グアムの水中からは以上です。

 

気温33度 水温27度

 

今日のグアム : comments(1) : - : GODIVEGUAM :
やっとブルーホールへ!!

前回、当店でAOWを取得されたTさん。前回はすべて湾内ダイブだったので、沈船に潜りましたが、グアムですから、1回はブルーホールにもいかなくっちゃ!!2日目はもちろん、ブルーホールを目指します。

今回、初めてご利用のJさんは、前回ダイブが10月でしたので、いきなりのブルーホールでしたが、ベテランのスギちゃんことKさんとともに3人で潜りました。さすがのベテランKさん。ブルーホールでのポーズが素晴らしい!!(上の小さいのがKさん。)

素晴らしい透明度とお天気、海況もよくて、サイコーなダイビングなのでした!!Tさんは帰られたら、就職活動が始まるそうで、次回はすべてが決まったら・・・。とお母様がおっしゃっていました。また是非、ご一緒に潜りましょう!!そして、Jさんは今回はダイビングされないお友達といらしているとのことで、1日のみのダイビングでしたが、グアムへは、また6月にいらっしゃるそうなので、是非、ご利用ください。そして、Kさんはまだ潜ります!!

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

JUGEMテーマ:旅行

今日のグアム : comments(0) : - : GODIVEGUAM :